電話占い

電話占いで子供の名前についての相談をしてみる

投稿日:

電話占いで子供の名前についての相談をしてみる

子供が産まれて最初に悩むのが名前ではないでしょうか?

生まれた子供が将来立派な大人になってくれるように親としては思うものなのです。

その第一歩として姓名判断(字画占い)があります。

これは人の名前と運勢を結びつける占いで、名前の文字の画数から5通りの足し算をして5つの格数を出し、その数が良いか悪いかをみるものなのです。

名前で子供がの未来が左右されるということはないと思いがちですが、あながちそうでもないのです。

ところで、この姓名判断の5つ格数ですが、名字の部分の合計をしたものを天格数といい成功運をみるのです。

名字の最後の字と名前の最初の字を足したもの

つぎに、名字の最後の字と名前の最初の字を足したものを人格数といい人生全般をみます。

また名前の部分の合計を地格数といい人生の前半をみるのです。

この人格数以外の部分を合計したものを外格数といい人格数の補助としてみるものなのです。

最後に、名前全部の合計を総格数といい人生の後半をみるものです。

子供が大きくなって人格を持つようになると性格診断をする方が少なからずいると思います。

性格はその子が生まれ持ったものですので、性格診断をしたからといって性格が治るわけでもないのですが、その子が人生を歩む上で参考にすればよいのです。

悪くならいように努力する

たとえば、良い部分はもっと伸ばして、悪い部分はそれ以上悪くならいように努力するようにすれば、子供の未来は開けてくるのです。

よく一般に良い名前、悪い名前といいますが、実際は良い名前・悪い名前というのは実在しないのです。

というのは、生命判断といっても流儀や宗派が沢山あり、ある宗派では悪い名前でも、別の宗派にいくと良い名前となるのです。

とはいうものの、やはり名前はその人の一生涯付き合っていくものですし、名は体を表すと昔から言われていますので慎重に選ぶようにして下さい。

-電話占い

Copyright© 電話占いでHAPPINESSになりたい! , 2021 All Rights Reserved.