パパ活

パパ活で脱税にならないように注意すべき税金はどんなものか?教えてください。

投稿日:

パパ活で脱税にならないように注意すべき税金はどんなものか?教えてください。

パパ活をしている女性は付き合っている男性から金銭を受け取ることになるでしょう。

つまり、収入が発生している状況と言え、場合によっては確定申告を必要とします。

確定申告をすべき状況でそれをしないとなれば、脱税に当てはまるため、ここは注意しないといけません。

パパ活をしている女性は所得税に注意すべき

パパ活をしている女性に関係ある税金と言えば、代表的なのは所得税です。

所得税の場合には、所得がどんな金額であっても確定申告をしないといけないわけではありません。

基本的には年間の所得が48万円を超えたケースで確定申告をする必要がありますけど、すでに本業を持っており、副業としてやっているケースでは20万円を超えれば確定申告の必要があります。

だから、自身で行っているパパ活が専業なのか?副業なのか?で、基準が異なるのでそこは頭に入れておきましょう。

パパ活をしている女性は贈与税についても注意すべき

パパ活をしている女性にとって特に関係するのは所得税ですが、場合によっては贈与税も関係してきます。

ただ、贈与税に関しては年間110万円を超えたケースでのみ課税となるので、該当するケースはそこまで多くないかもしれません。

実際にもらっている金額によりますから、自身のパパ活による収入がどのくらいか?をしっかりと計算する必要があります。

所得税のみならず、贈与税についても考慮すべきなので、脱税にならないようにパパ活をしている女性は気を付けましょう。

-パパ活

Copyright© 電話占いでHAPPINESSになりたい! , 2021 All Rights Reserved.